PLATEAU QUALITY

プラトーの想い

人を喜ばせることが、私達の仕事

POINT.1

ご利用者様が喜ぶ。楽しく通ってくれて、ご家族様が喜ぶ。紹介してよかったと、ケアマネージャーが喜ぶ。人が喜ぶ姿をみて、職員が喜ぶ。多くの人に喜ばれる場所があれば、地域が喜ぶ。地域が喜べば国が喜ぶ。私たちの使命は人に喜んでいただくこと。プラトーは人の喜びを自分の喜びとする集団です。

いつまでも住み慣れた家で

POINT.2

できるだけ身の回りのことは自分でする。大変なことやできないことはお願いする。住み慣れた家で生活する。在宅ケアが高齢化社会の基本方針です。脳とからだを鍛える運動、自律神経のバランスを整えるケアメニュー、体調確認と連絡体制の構築、社会参加と心のケア。プラトーのデイサービスは在宅生活を続けるために必要なサービスを提供しています。

週2回の運動習慣

POINT.3

家ではなかなかできない運動も、プラトーなら楽しく続けられます。仲間がいること。楽しいこと。これが運動のポイントです。運動は「定期的」に「続ける」ことによって、はじめて効果がみられます。プラトーの週2回の運動習慣を是非ご利用ください。

向き合う

POINT.4

プラトーの原点はデイサービスでのリハビリによる社会貢献です。

超高齢化社会に向き合う。
在宅生活を続けるために必要なサービスを提供する。

脳卒中の後遺症に向き合う。
ご利用者様、ご家族様の日常生活をより良くする。

認知症およびMCIに向き合う。
認知症の予防、進行の抑制で地域の高齢者様を守る。

超高齢化者社会、脳卒中、認知症。
この時代だからこそ生まれた課題に私達は真摯に向き合い、皆様に喜んでいただける場所を提供し続けます。

ページの先頭へ